スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリジストン バトラックス R10の路面温度依存性

先日の記事で紹介したブリジストンの新タイヤR10

ついに日本で発売開始ですね♪


詳しくはこちらを「ブリジストンHP R10

しかし、なぜか日本のブリジストンとブリジストンヨーロッパでコンパウンド適合チャートが若干違うんです
縦軸(高μ路面----低μ路面)、横軸(路面温度 Low---Med---High)

この路面温度ですが、日本は数字無し、ヨーロッパでは下記の数字付き。
Low ( < 20℃ )
Med ( 20℃ < )
High( 40℃ < )

あえて、数字を削除した・・・・
この理由はなんですかね。ちなみにブリジストンヨーロッパのHPからはすでにR10プレスリリース情報は削除されています。

温度依存性の測定方法でも変更したのかな?
そもそもコンパウンドが違う?

分からないですねぇ
スポンサーサイト

筑波さっむ!!!路面温度がマイナスだと!?の巻

走り始めしてきました

1月8日
A1 9:00
A2 10:30

今月は今日しか走れないから頑張るぞー!!!!って思いましたが

路面温度 -0.6度 池が凍ってるf^_^;

ここまで来ると、タイヤが滑るとか以前に走っていて寒いさむい(笑)

1本目は主に10秒~12秒をうろうろ
2本目は主に10秒代でグルグルto腰爆発

ベストは1分9.203秒でした

新タイヤ「ブリジストン バトラックス R10」の発売、BT003proの後釜?

今更な話題ですがMotorcycle tyre Battlax Racing R10が出るそうですね。

2011年春発売予定と去年プレスリリースで発表しているので、そろそろ値段とか具体的な情報が出てくるのかな?

プレスリリースを読むと

・グリップアップ!!!
・ハンドリング良し!!
・温度依存性減ったぜぃ!!

まぁ、どのタイヤであれ必ず書かれている内容。タイヤって他の工業製品と比べて活字で新製品の良さを伝えるのは難しいよなぁ...


ちなみに読んでいて目に留まったのはuser-friendlinessとthree-dimensional groovesの二つ。
これまでのタイヤとは摩耗量に対する性能変化量が変わりそうですね。


ちなみに私は摩耗に気付かない下手くそなので関係ないかな(笑)

それでも、見た目がカッコイイから買う予定♪

ここで履いてもいないタイヤについて語るのもナンセンスなので、興味があるかたはブリジストンHPを読んでみてください
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
プロフィール

まっしゅ

Author:まっしゅ

最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。