スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BT-003の空気圧と潰し方

正直わらかないです(笑)

タイヤサービスによると温間時に前後共に2.3ぐらいになるとちょうど良いらしいです。
しかし、003といっても003ST、プロダクション(何種類かある)と様々なバイク(またはライダー)の全ての組み合わせでベストな空気圧が同じなわけはない。速い人いわく、「潰れなかったら空気抜けばいいし、よれたら入れれば良い」だとか・・・・

いやいやいやいや、走ってる途中にわっかんないですよ(笑) たしかに空気圧が高い時は滑りやすかったり、跳ねやすかったりするのは体感できています。しかし、タイヤが(どの程度)潰れているかはサッパリ!!!

一方、温感時に1.9が推奨値のパワーワンは潰れている感覚が解りやすいと良く耳にするので、一度ためしてみたらその感覚が解るのかな??と考え中です。

そもそも、タイヤが潰れると何がいいんだ????(以下根拠のない妄想)
・グリップが上がる ←そりゃ接地面積も増えて、強く押さえつけられてるから上がるっしょ!!!
・タイヤの形が変わってよく曲がる ←希望的観測
・オレ、潰せてるぜ?と友人に言える ←プライスレス


違いが解るオトコ目指します
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
プロフィール

まっしゅ

Author:まっしゅ

最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。