スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリジストン バトラックス R10の路面温度依存性

先日の記事で紹介したブリジストンの新タイヤR10

ついに日本で発売開始ですね♪


詳しくはこちらを「ブリジストンHP R10

しかし、なぜか日本のブリジストンとブリジストンヨーロッパでコンパウンド適合チャートが若干違うんです
縦軸(高μ路面----低μ路面)、横軸(路面温度 Low---Med---High)

この路面温度ですが、日本は数字無し、ヨーロッパでは下記の数字付き。
Low ( < 20℃ )
Med ( 20℃ < )
High( 40℃ < )

あえて、数字を削除した・・・・
この理由はなんですかね。ちなみにブリジストンヨーロッパのHPからはすでにR10プレスリリース情報は削除されています。

温度依存性の測定方法でも変更したのかな?
そもそもコンパウンドが違う?

分からないですねぇ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
プロフィール

まっしゅ

Author:まっしゅ

最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。